ご挨拶

星山信明画像

はじめまして。行政書士星山信明事務所代表の
星山信明と申します。

身近な街の法律家として埼玉県行田市を中心に遺産相続に関するお手続きを専門に業務を行っております。 地域の皆さんのお役に立てるよう一生懸命がんばります。

代表プロフィール

氏名
星山 信明(ほしやま のぶあき)
出身地
京都府京都市
学歴

出身中学
京都市立西院中学校 卒業

出身高校
京都府立嵯峨野高校 卒業

出身大学
国立琉球大学 工学部 電気電子工学科 卒業

卒業論文
光ファイバカプラの作成及びその特性評価

職歴

大学の研究室で光ファイバに関する研究をしていた為、 大学を卒業後、埼玉県行田市に工場がある情報通信系製造メーカーに技術職として入社。

入社した会社では光ファイバに関するモジュールの製造開発を担当。
2年間の勤務の後、独立開業を目指して会社を退職。

行政書士の試験に2度目のチャレンジで無事合格。
合格後、東京の行政書士事務所にて2年間勤務して会社法務や許認可業務の実務経験を積む。

平成21年埼玉県行田市に事務所を構え、行政書士事務所開業
平成22年相続法務指導員資格を取得し、相続関係業務に注力。

現在に至る。

趣味

サッカー観戦
浦和レッズサポ。埼玉スタジアムへ年間8試合程度観戦予定 (年間シートを購入するか、かなり迷ってます。)

読書
大学時代に村上春樹さんの小説に衝撃を受けて、読書を始めました。
特に羊三部作と呼ばれる初期の頃の「風の歌を聴け」「1973年のピンボール」「羊をめぐる冒険」は大好きです。
彼の作品はほとんど読んでいます。
最近は歴史小説を読むようになり、池波正太郎さんの「真田太平記」や司馬遼太郎さんの「竜馬が行く」を愛読しています。

ブログ

相続みどりの相談室|埼玉の行政書士星山信明ブログ
日々感じたことをのんびり綴っております。

このページの先頭へ